mie

Author:mie
一度きりの人生の旅
途中下車しながら
ゆっくり行きましょう


f1.jpg
名前:フェイト
ニックネーム:フェイちゃん・フェイトン
2008年7月中旬生まれ 
今や中年男子

プロフィール
ランキングに参加しています。押してくださってる方がいるようで ありがとうございます。
ブログランキング
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カレンダー
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム
検索フォーム
このブログをリンクに追加する
リンク
QRコード
QRコード
ツチイナゴ物語 :
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,569 風の旅人

10月中旬、大きな台風が去った翌日のこと。
ベランダの柚子の木にツチイナゴが止まっていました。
前にもわが家にツチイナゴが来たことがあったけど、久しぶりに姿を見ました。
きっと風に乗ってやってきたのでしょう。
さて、このツチイナゴ君、何を食べるのか観察したところ、
ゼラニウムの葉(一度だけ)柚子の葉(主にこちら)でした。
毎日食べるわけではなく、数日おきのよう。
雨の寒い日は柚子の葉裏などに隠れジッとしていて、晴れると日向で過ごしたり、、、
毎朝、姿を確認するのが日課となりました。




暖をとるツチイナゴ君
洗濯物で陰にならないよう、気を遣う私(笑)
ツチイナゴ君も陽が動くとちゃんと移動します。

風の旅人01


風の旅人04




柚子の葉っぱを食べるツチイナゴ君
両手で挟んで食べる姿は結構可愛いです。

風の旅人02






そして12月2日。
洗濯物を干していたら、もう一匹いました!
びっくりー
ラグラスの茎をしっかり握りしめています。
かれこれ二週間この状態。

風の旅人03


これは先住人のツチイナゴ君
どれも一緒に見えるけど(笑)二匹います。

風の旅人06





先に来たツチイナゴ君はもう二ヶ月。
途中、寒い日が続いたので捕獲してプラケースに入れ、家の中で過ごさせましたが
餌も食べないし、落ち着かなくてかわいそうだったので、またベランダに戻しました。
多分、このままうちのベランダで越冬するかもしれません。
名前をつけることにしました。
「ジェームズ」(笑)
二番目の仔の名前を友人に相談したら
「イナゴ山」とか「イナゴ関」でいいんじゃない?って
いやじゃー(笑)
まだ決まっておりません。





スポンサーサイト
No,70 ついに旅立ちか…
例のツチイナゴ君、、、まだいるんです。
今日で一週間。
飲まず食わずでこの状態を保ってます。ほとんど動きません。

ここだよー






しかし
今日のツチイナゴ君は違った!
お隣のゼフィランサスの葉っぱに移動。

天気が良いので・・・


散歩中



ついに旅立ちの時か!!!



クズの葉っぱ、とうとう見つけられなかった…ごめんよ。
元気で暮らすんだよ。カラスに食われないようにね。
下の生活が嫌になったらまた12階まで飛んで来るんだよ。 以下略…

じっと見詰め合う二人…(笑)





しばらくして見に行ったら、姿がありませんでした。
やはり、行ったか…。













・・・。
ふと、何気にオリヅルランのところを見たら、なんと!いました!!!
ポールポジション!

ここが落ち着く~


今日は中止にしたようです。
No,69 春の嵐の珍客
今朝、ベランダの花の水やりしていたら、オリヅルランの中からジッと見つめる目が・・・
それはこのお方。

ツチイナゴ01


どうやら昨日の嵐で迷い込んで来たもよう。
春の嵐の珍客です。

調べてみたら「ツチイナゴ」という名前。
バッタの中で唯一成虫のまま越冬できる偉~いバッタらしいです。
体の色は地味だけど、目が可愛いんです。
大人しくジッとしている感じも可愛い。


ツチイナゴ02


うちのアブラムシでも退治してくれると良いけど、好みの食べ物はクズの葉っぱらしい。
河川敷に探しに行くしかないか・・・


ツチイナゴ03



ねぇ、明日もいるの?
Copyright © 小鳥のつぶやき
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。