FC2ブログ

mie

Author:mie
一度きりの人生の旅
途中下車しながら
ゆっくり行きましょう


f1.jpg
名前:フェイト
ニックネーム:フェイちゃん・フェイトン
2008年7月中旬生まれ 
今や中年男子

プロフィール
ランキングに参加しています。押してくださってる方がいるようで ありがとうございます。
ブログランキング
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カレンダー
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム
検索フォーム
このブログをリンクに追加する
リンク
QRコード
QRコード
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,515 ヨーイドン!(親バカ話)
フェイトは主治医の奨めもあり小さい時から餌を分けてあげている。
変更しようと思った時もあったが、結局そのまま続けている。
習慣というのは恐ろしいもので、餌の時間になると私を呼ぶ。
何かの用事をしていて返事をしなかったりすると
動きがあるまで呼び続ける。
ご飯につけてはこの男、結構うるさい(笑)

時計持ってるんだよ


カゴを開け餌箱を出すと、肩に乗って私の顔を見上げ嬉しそうに鳴く。
頭の中はご飯でいっぱいなのだろう。
餌を用意すると次にいつもやることがある。
「位置についてー ヨーイ ドン!」
二人でカゴまでダッシュだ。
右肩に止まっているフェイトは「ヨーイ」の声で左肩に移る。
理由はわからないが、これは彼のこだわりのようだ。
フェイトはカゴまでひとっ飛び。
当然いつも私は負ける。
入口で一度振り向き中に入り、私が到着しないのでまた入口まで出る。
「早く早くー」
毎日繰り返される親子のヨーイドン。


フライングすると意地悪な母は動かない。
「フェイちゃん、フライングだよー!もう一回!」
素直にまた戻ってくるフェイトン(笑)
またヨーイドンのやり直し。


今日も楽しかったね。

夕飯に夢中





トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 小鳥のつぶやき
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。